自由の女神
2018/09/12

カナダにいる蜂は?

こんにちは 皆様と同じく忙しさが増す日々ですが
頑張りたく思っています!
事前にお伝えますが今回の内容は蜂です
昆虫嫌いの方はくれぐれも閲覧しないことをお勧めいたします

さてさて皆さまはカナダにいも蜂が何種類かいるのをご存じですか?
不幸なのはそのほとんどがスズメバチの類なので危険です
20180912063157f85.jpeg
先日昼ご飯を食べていたらのこのこと昼飯の肉目掛けて🍖飛んできたので
捕まえてやりました笑笑意外に捕まえられるもんですねー。全く日本の蜂と違いふてぶてしい輩です
もちろん逃しました 今度綺麗なお姉さんを恩返しに連れて来てくれたら嬉しいのですが笑笑
この蜂は現地ではYellow Jacketと呼ばれています
夏になるとヒョッコリ現れて楽しいピクニックを邪魔に来るのです
2018091206412123f.jpeg
こちらがYellowさんです 小さいのでよく蜜蜂と間違われるそうです
20180912064122799.png
こちらはPaper waspと呼ばれています 獰猛で知られています。

ここで英語の蜂の意味を分けてみたいと思います
まずはBee これは蜜蜂
特徴は首回りに毛が生えていて体がズングリムックリの体系が特徴です
20180912063202e6c.jpeg

Wasp スズメバチです
2018091206320168c.jpeg
顔怖いですよね!さらにこれはGerman hornetと呼ばれるものですごい怖いですよ
カナダでも何人か犠牲に。。。例えるなら蜜蜂がチンピラでスズメバチが昔のイカツイヤクザって感じになりますか?
Hornetは多分でかさで変わるのかなと思っています
Genetic遺伝子がどうのって体型やサイズって遺伝子が決めるからどっちだっていいやんなんて思いましたが
学界では正式に言わなくていけないですから!
そんなこんなで皆さんスズメバチに会ったら即逃げて
関わらない 近づかない 話さない ヤクザもですよ笑笑





Comments

Private comment

No title

ご無沙汰してますねー。汗)
日本国北海道は冬並みの気温低下で霜が降りました。汗)
蜂は嫌いですねー。子供の時から昆虫取りの遊びにくれましたが、蛇やクマは怖く思いませんでしたねー。平和の滝のお寺屋敷にスズメバチが出没するということで観光にはマイナスでした。子供たちはクワガタを好んでいます。

Re: No title

コメントありがとうございます!
奇遇ですね!僕も蜂が大嫌いで子供の頃今もまだ未成年ですが
森で遊んでたらキイロスズメバチに刺されてあれ以来トラウマに
なっています